脱毛器のケノンって効果あるの?


自宅で簡単に脱毛できると人気のケノン。しかし店頭での販売をしないらしく実際にどんな製品なのか見ることはできません。ネットでしか売っていないし口コミだけでは何だか不安……でも男性の青髭がこんなにツルツルになるくらいならきっとスゴイ効果があるのか?気になりますね。
今回はケノンが気になる・ケノン使用者などなど色んな立場からケノンについてのあれこれをお伝えします。

【疑惑に溺れる主婦……ケノンの口コミってやらせじゃないの?】


とあるスーパーでレジの行列に並ぶ専業主婦の熊田さん。今日は特売日なのでいつもより混んでいるようです。4つ前では腰の曲がったおじいさんがビニール袋から小銭をゴソゴソ探っている様子。
(やだもう!こういう時はお札で払ってよぉ~)などとイライラしてもレジは進みません。(もういいわ、幼稚園のお迎えにはまだ早いからここで休んどこ……)そう思いながらスマホを見ていました。
その時、誰かに肩を叩かれたのです。主婦には休む暇もないのでしょうか。

熊田さん熊田さん

あ、こんにちは?


毛無さん毛無さん

毛無(けなし)です。ダンススクールの……
お顔は知ってたんですがうちの子は小学生クラスだから話す機会なくて。すみません、電話でしたか?


熊田さん熊田さん

そうだったんですね、熊田です。
私は幼児クラスだし微妙に時間合わないですよね~
あ、これ違うんですよ。脱毛器とか恥ずかしいな(笑)


毛無さん毛無さん

脱毛器……「ケノン」でしょう?それ人気ありますよね。
すっごく高性能で操作もカンタンだしコスパ最高だって。
ほら、このサイトでも1位ですって。ケノン買うんですか?


熊田さん熊田さん

それが迷ってて。これで永久脱毛できるなら安いのかなって気もするけど、効果あるか分かんないし……
それに色々見たらなんか怪しいんですよね。
ネット見てもいい評判しか書いてないし、どこで売ってるかもいまいち書いてないし、ケノンの販売元もサイトによって会社名バラバラ?しかも返品保証もないって。
効果もだけど詐欺じゃないかって心配なんですよね……


毛無さん毛無さん

あ~わかります。それだけ色々あったら怪しく感じますよね。
業者によってはお金払って全然関係ない人に口コミとか、やらせの記事書かせてるところもあるみたいですからね……
でも熊田さん、ケノンに返品保証がないのはちゃんと理由があるんですよ。あと永久脱毛っていうのは医療行為だから、家では絶対できません。それにケノンならけっこういい線いきそうですけどね~


熊田さん熊田さん

そうなんだ~じゃあケノンの脱毛って何が違うんだろう?
それより毛無さん、ケノンのこと詳しいんですね。
あ、実はそういうやらせの口コミ書いて稼いでるとか(笑)


毛無さん毛無さん

やだなぁ~書いてませんよ(笑)
私、使ってるんですケノン。

【実際はどうなの?ケノンの口コミとネガティブ情報】


家庭用脱毛器では人気№1のケノン。口コミサイトや体験者のブログなどでは操作が簡単・青髭が消えてツルツルになった・エステに通うよりも楽……などといった良い評価しか見ないような気がします。何事にも良い面と悪い面は存在するので、ケノンにも表に出てこないネガティブな情報が当然あります。
それでは早速ケノンについての情報と口コミを見てみましょう。

【「高評価」に埋もれているケノンの裏?情報】


ケノンについて調べると熊田さんのように「逆に怪しい」と思えてくる人は多いでしょう。特に店頭では見かけない・ネットでしか買えないような商品なら尚更です。実際にケノンには次のような情報がありました。

  • 店頭販売をしていないので、実物を見て買うことができない
  • 他社製品にあるような30日間の返品保証がない
  • 言われるほど効果がない・髭脱毛には効果なし
  • ケノンを紹介するサイトが複数あるが、販売元として記載する社名が異なる
  • 腕に火傷ができました・埋没毛が増えましたなど逆効果の例

このような情報や口コミがあるのは事実です。しかしケノンは自分の肌状態や照射レベルを確認しながら肌の保湿や保冷に気をつけて、気長に使い続けることで少しずつ効果が出てくるでしょう。
またケノンに限らず何かを始める時には、周辺知識を得ながら自分のコンディションを把握し、目的や体調に合わせて正しい使い方をすることである程度のトラブルは防げるものです。

先に書いてしまうと、確かにケノンは家電量販店などでの店頭販売はされていませんし返品保証制度もありません。ですがそれには理由があります。
ケノンはわずかな部品に至るまですべて国内で製造している純・日本製です。そのため人件費の安いアジア圏で大量生産された製品とは違い、もともとの原価が高いのです。ですから小売店を通して販売すると高い原価にさらにマージンが上乗せされるため、今以上の高額になってしまいます。
それでは「高い」と感じて誰もケノンを買わなくなるでしょう。

安易に価格を下げるための大量生産・ディスカウント店での大量販売をするのは、長い目で見ると企業の利益になりません。それだけではなく消費者も「本当にいいもの」を手に入れる機会がなくなってしまうのです。
ケノン販売を事業として行う株式会社エムロックは、自社の利益だけではなくお客様本位・健全な経済の循環を考えているからこそ、敢えて経済的にも社会的にも低迷している「日本の常識」とは違う販売方式をとっているのです。

返品保証についても、一部では返品された製品から部品をとって使いまわし、新品として販売しているという「業界の常識」があると言われています。ケノンにおいてはそういった不正防止の目的で返品を受け付けないようです。

またケノンの販売元と言われている会社名には「株式会社エムロック」「エムテック」「アローエイト」などそれぞれのサイトで書かれており、なかには各社の役割を混同したまま情報を発信しているサイトもあります。
実際にはエムロックはインターネット通販事業を扱う会社で、エムテックやアローエイトといった子会社をまとめるグループ企業の大元です。またエムテックはケノンの製造工場、アローエイトは通信販売業務に特化したエムロックの子会社です。なお株式会社エムロックはケノンの販売で6年連続「楽天市場」のショップ・オブ・ザ・イヤーを獲得しています。

熊田さん熊田さん

そうなんだ~これで怪しさはちょっと薄れたかな(笑)
というかむしろ良心的にも思えてきたかも……


毛無さん毛無さん

それはちょっと単純すぎますよ(笑)
私、熊田さんともっと色々話したくなってきました。この後お茶でもしていきません?


熊田さん熊田さん

あ、お茶しましょう!
まだ時間もあるし毛無さん詳しそうだから、行きましょう~

【ケノンの効果、メリットとデメリット】


家庭用脱毛器のケノンはエステや脱毛サロンよりも経済的に、時間を気にせず好きな時間に脱毛ができることが特徴です。
またケノンには脱毛だけではなく美肌効果もあり、専用のカートリッジを交換すれば男性の濃い髭も脱毛することができます。
それでは具体的にどのような効果が期待できるのか、またケノンを使用することのメリットとデメリットもあわせてまとめておきます。

【ケノンの効果】

  • 髭やVIOにも対応できる、「エステ並み」と言われる脱毛効果
  • シミ・シワ・ほうれい線などに作用するアンチエイジング効果
  • スピーディーかつ経済的に脱毛できる効果

大きくはこの3つの効果が期待できます。

ケノンは家庭用脱毛器です。つまりエステや脱毛サロンに通うことなく、家にいながらエステと同じくらいの効果が期待できるということです。
この「脱毛効果」はケノンの脱毛器としての威力だけではなく、エステなどと違って好きな時間に好きな頻度で使用できるため、結果としてなかなか通えないエステなどよりも早く脱毛ができるという意味合いもあります。

【なぜケノンでフェイシャルエステができるの?】


ケノンの脱毛方式ははフラッシュ脱毛、いわゆる「光脱毛」です。これはエステや美容外科でも使われているIPL(インテルス・パルス・ライト)という技術を使ったものです。
IPLは複数の波長を持つ光から、紫外線だけを除いた可視光線を肌に当てることで皮膚下のメラニン色素の働きを弱める効果を期待する技術。メラニン色素は紫外線を浴びると皮膚を守るために増殖し、皮下にたまっていくという働きがあります。ですからIPLでメラニン色素を弱体化するためには紫外線を除外した光を浴びせる必要があるのです。

そしてこのIPLは、毛根のメラニン組織に浴びせると脱毛効果が期待できます。またメラニン色素といえば一般的にはシミやソバカスの原因と認識されています。正しくその通りで、毛根のメラニン色素に作用するのなら皮膚のメラニン色素にも作用するだろう……ということで脱毛に使われているIPL技術がケノンの「美肌モード」にも応用されています。
IPLはシミやソバカスに効くだけではなく、あえてメラニン色素にダメージを加えることで肌のターンオーバーを促し、新陳代謝を活発にさせる働きがあります。ですからケノンの脱毛器でほうれい線などのアンチエイジング効果が期待できるほか、脱毛器としてだけ使っていても「肌がピカピカしてきた」という印象を抱く人も出てくるのです。

【自宅でできるから、見られたくない部分も脱毛できる】


ケノンの一番のメリットは何といっても「家で脱毛ができる」ことです。お金をかけずに好きなタイミングで脱毛できることも魅力的ですが、口コミを見るとアンダーヘア、いわゆるVIOゾーンのお手入れをするためにケノンを購入する人が多いようです。

エステや脱毛サロンなどでもアンダーヘアの脱毛を受け付けているところはありますが、施術する側は良くても実際に施術を受ける立場になると、あの部分を長期間人に見せるのは耐えられないですよね。
それに「デリケートゾーン」というだけあって、VIOの脱毛をしたい理由や実際に施術される際の皮膚も非常にデリケートなものです。サロンの職員はプロですから心配はいりませんが、こちらとしては理由を訊かれたらどうしよう?肌に何かあっても言いにくい……といったストレスがあります。
そのストレスを感じることなく家でVIOも脱毛できるのが、ケノンの大きなメリットでもあるのです。

【髭にも美肌にも使える秘密はカートリッジにあり】


ではなぜ、ケノンは男性の濃い髭にも女性の美肌にも効果があるのでしょうか?その秘密は交換式のカートリッジにあります。
ケノンのカートリッジは全部で4種類。男性用には照射面積を小さくすることで集中的に、男性ならではの厚い皮膚を通して剛毛髭へ光が届くように開発された「ストロングカートリッジ」、美顔器として使うにはIPLを脱毛用ではなく、肌に届くように調整した「美顔カートリッジ」があります。
その他、脱毛したい部位や目的に合わせた大小のカートリッジがあるので、一人ひとりの用途や目的に合わせた使い方が可能です。

【ケノンがジュール数を公表しない理由】


ケノンの脱毛効果が他社製品より優れているのは、どこよりも出力数が高いからです。なのに公式サイトを見ても出力を表すジュール数が書かれていません。そこで疑問に思うこともあるでしょう。誇大広告ではないか?と。

しかしケノンの公式サイトでも、問い合わせ用のメールやケノンのコールセンターで尋ねてもジュール数を公開しない理由はきちんとあります。
その理由とは具体的な数値を伏せることで「やっぱり家庭用なんだな」という印象を持たせることですが、なぜそんなことをするのでしょうか。

ジュール数を公表することで威力の強さをアピールした場合、多くの人がエステサロンでの脱毛を「永久脱毛」と思っているように、ケノンの光脱毛も医療用のレーザー照射だと勘違いされる恐れがあります。
そうなると薬事法に抵触する紛らわしい表現となり消費者を混乱させてしまうため、敢えて公表を避けているのです。
ちなみにこのルールはケノンの販売事業を手掛ける株式会社エムロックでも徹底されており、一般社員でも自社製品のジュール数を知らないほどです。

またケノンに限らず、脱毛器の出力はジュール数だけで決まるものではありません。特にIPLに代表される光脱毛では、波長による光の拡散度によっても効果が変わってきます。特にIPLでは複数の波長を持つ性質のため、単一の波長であるレーザーよりも「一点集中」ができず広範囲に広がっていく傾向があります。そうなると一点に集まる力が弱くなるでしょう。

そういった事情から、脱毛器の出力はジュール数だけではなく光やその他製品ごとの複雑な要素との兼ね合いで決まるため、単純比較はできないのです。
ですから単にジュール数だけを公表しても他社製品との比較にはならず、単なる企業の自己満足やアピールにしかならないのが実情です。

【ケノンを使用するメリット・デメリット】

ケノンを使用するにあたって、当然メリットとデメリットはあります。
簡単にまとめると以下の通りです。

メリット面

  • 自宅でできるのでVIOなど見られたくない部分も脱毛できる
  • エステなどよりも経済的で、通う面倒や勧誘などのストレスがない
  • 自分のペースや希望、肌状態に合わせて脱毛できる
  • カートリッジが交換式なので家族全員で使える
  • 目的や用途に合わせたカートリッジがあり使い勝手がいい
  • 出力レベルが10段階で切り替え可能なので肌に優しいレベルでできる
  • 操作が簡単で使いやすく続けられる
  • IPL効果で使っているうちに肌がきれいになる

デメリット面

  • 背中など自分の手の届かない所は脱毛できない
  • 使用前後の保冷や保湿が面倒
  • 続けるための自己コントロールが面倒
  • 自分に合った出力や照射回数を把握するまで時間がかかる
  • 効果が出るまでに待たなければいけない
  • あくまで自己管理のため火傷や肌荒れのリスクがある
  • 何かをしながらの自動照射だとどこまで当てたか分からなくなる
  • 色黒・日焼け肌・白髪には対応できない(火傷などのリスク)

以上のデメリットは主に自己管理に関するものです。ケノンは家庭用脱毛器なのですべて自分で脱毛とケアをしなければなりません。また自分の肌の状態や体調などを把握して、肌などを傷めない照射レベルや回数を探っていくまでの気長でコツコツとした積み重ねが必要でもあります。

さらに体毛は成長と休止のサイクルがあり、「休止期」は次に生えてくる毛根が栄養を蓄えている時期です。その間には体表に毛が生えてきません。しばらくケノンを使ってみて効果がないと感じていても、実は休止期だったということがあります。そういった体毛の仕組みを知らずにケノンを使い続けているとストレスに感じてしまうかもしれません。

またケノンのIPLは体内のメラニン色素に働きかけるものです。ですから日焼けなどで体表のメラニン色素が多いと毛根ではなく、肌のメラニンを傷つけるので火傷などをする恐れがあります。また白髪はメラニン色素を失うことで起きる現象なので、白髪になった毛を脱毛することはできません。

毛無さん毛無さん

で、これがケノンの口コミとかまとめたもの。
ほら職業病?辞めてからずいぶん経つけどもう趣味なのよね、こういう美容家電とか調べるの。


熊田さん熊田さん

すっごーい!ケノンの効果、ケノンの口コミに体験談?
メリットやデメリットもまとまってる……さすが元エステシャン。
あ、これは?


毛無さん毛無さん

それはケノンのカートリッジを図にしたの。
ケノンって割引でも7万円するのよ。せっかく買ったんなら元取らなきゃ。でもこのカートリッジを使うと一回あたり0.05円だって分かったの。しかも200,000発使えるって。


熊田さん熊田さん

安っ!確かに主婦にとって「損」だけは避けたいものね。
でも問題は本当に効果があるかな……

【ケノンの効果・口コミ・体験談……エステ並みの効果とは?】


ケノンの特徴はエステ並みの脱毛効果が家でも簡単に得られることです。
その根拠はケノンが採用しているIPLという技術と、ケノンが持つ様々な便利機能にあります。それらの技術や機能が実際にどういった効果を発揮するのかまとめてみました。

【エステ・美容外科でも使われる、IPLの脱毛効果】


ケノンはIPL(インテルス・パルス・ライト)という特殊な光を当てることで脱毛を促す仕組みを採用しています。これは肌ではなく皮膚下の毛根に含まれるメラニン色素に直接働きかけることで毛根の働きを弱め、徐々に毛が抜けていく効果があります。そしてこのIPLは、エステサロンや美容外科でも使われている技術なのです。

ところでエステサロンで「永久脱毛」ができると思われがちですが、実は永久脱毛は医療行為にあたるためエステではできません。なぜなら永久脱毛とは何らかの方法で毛根を完全に死滅させないと不可能なものだからです。
これは実際にエステサロン等の広告を見てみると分かります。写真やキャッチコピーなどのイメージでずっとツルツルといった印象は持たせていますが、薬事法に違反するため永久脱毛を謳う文言は書いていないはずです。

毛根にある「毛母細胞」を破壊することで根元の「毛乳頭」も死滅します。毛乳頭がダメになると、体毛が生えるサイクルが発生しないので毛は抜けたまま生えてきませんが、この毛母細胞を破壊するためにはレーザー照射で毛根にあるメラニン色素を焼き切らなければいけません。レーザー照射は非常に強い光線を使うため痛みを伴い、場合によっては部分麻酔や何らかの応急処置が必要になることがあります。そのためレーザー照射は医師の指示・監督のもとに行う医療行為として法律で定められています。

ですから医師がおらず医療行為ができないエステサロンでは、たとえ業務用の脱毛器でも毛根を完全に死滅させるレーザー照射はできません。あくまで働きを弱めて毛が抜けやすくなるための施術です。そのため長期間サロンに行けない状態にあると、また毛が生えてくることがあるのです。

ではエステサロンではどんな施術をしているのかというと、「光脱毛」が主です。この光脱毛は「黒は光を吸収する」という性質を利用した技術です。一般的な日本人の肌は毛根よりもメラニン色素が少ないため光を集めにくく、その光は黒い毛根部分に吸収されます。光脱毛は瞬間的に光を照射するため皮膚下のメラニン色素に急激な熱を発生させます。それで毛根の組織にダメージが加わり、毛が抜けやすくなるのです。

さらに言うとメラニン色素は肌に紫外線を浴びることで増大し、「真皮」という皮膚の深い部分を紫外線から守るため皮膚にたまる性質があります。これが日焼けやシミ・ソバカスの原因にもなるのです。ですから毛根を弱めるにはメラニン色素に紫外線を吸収させてはいけません。そこで複数の波長を含む光から紫外線を除外した、特殊な光を当てる必要があります。その特殊な光を使うのがケノンにも使われるIPL(インテルス・パルス・ライト)という技術です。
このIPL技術はエステサロンの光脱毛はもちろん、美顔術や美容外科などでのシミ取りなどにも応用されています。

そしてこのIPLがケノンに使われることで、ケノンにはエステサロンと同様の仕組みで脱毛効果が期待できると言えるのです。

【実際にケノンを使った人の体験談】


このようにエステで使われる「光脱毛」と同じIPL技術を使ったケノン。ネットの口コミなどでは概ね高評価です。では実際にどんな人がどう使って、どういうところから「良い」と思ったのかを紹介していきます。

・19歳女性……エステに通うのがめんどくさくなり購入
10代女性

学生でお金がないのに脱毛サロンを契約しました。お金がなかったので全身はできず、腕などの目立つ部分だけ……でも予約も取れないし通っていない間毛は生えてくるし、あまり効果を感じられませんでした。
結局サロンはお金ももったいないしめんどくさくなって解約してしまいました。ある日友人とたまたま脱毛器の話になり、勧められてケノンを購入。これなら自分の好きな時にできるので、サロンよりも早く脱毛できます。もっと早くケノンを買っておけばよかったです……

・28歳女性……剛毛でもケノンならいけます!
20代女性

諦めかけていた剛毛が!減ります!本当に「脱毛」かは分かりませんがとにかく毛は減ります。1か月使ってみただけでは効果は出ませんが、気長に続けていたら2か月目くらいから軽く引っ張るだけでズルッと抜けるようになり、最近ではポロポロ抜け落ちるようになりました~ケノン最高です!

・28歳女性……皮膚科でレーザー脱毛していたのに剛毛化
20代女性

顔の脱毛のために皮膚科に通っていました。でもなぜかレーザー治療をしているのにかえって毛が硬くなってしまいました。でもカミソリで剃ると肌が傷むしどうしよう~と悩んでいたところケノンを知りました。
どうせ皮膚科にお金を出すのならと思って購入。軽い気持ちで使い始めましたが月1回の照射で顔の毛が薄くなりました!おまけに美肌モードまであって重宝しています。今まで皮膚科と脱毛にかけていた時間とお金はなんだったんだろう……

・36歳女性……頻繁にセールしているから胡散臭い
30代女性

正直いって購入までに悩みました。ケノンって頻繁に「期間限定セール」をやっているので「もともとこの値段なんでしょ?」という価格への不信感があったんです。気にはなっていたんですけどね。
以前は脱毛サロンに通っていましたが転職のため通えなくなり、その間に最近終わったばかりの脇が生えてきて……やっぱり永久脱毛は無理なんですね。ちなみにそこで「サロンでは脱毛しきれないので手術が必要」と言われましたが、後からあれは美容外科に勧誘するための手口だと分かりました。
私はVIOもやりたかったのでケノンを購入しましたが、レベル8~9くらいでサロン並みの威力かなと思います。ただモデルチェンジやセールも頻繁にやっているからそのうち値段が乱高下しそうですが……家で脱毛したい人にはいいんじゃないかと思います。

・40歳女性……田舎なのでエステサロンがありません
40代女性

田舎に住んでいるので通える範囲にエステや脱毛サロンがありません。以前に知人から「ケノンでなくても処理するなら最初からフラッシュ脱毛にしたらいいよ」と聞いたのですが、結局ケノンを買いました。
私の毛は剃った次の日はザラザラするくらいの剛毛です。それでも他社製品できれいにならなかった顔周りがきれいになり皮膚もツルツルしてきました。
おかげで脱毛のスパンも短くなったんですが、ケノンは収納ケースが大げさというかパッと出せる感じではなく、電気コードをしまえるタイプのでもないので無理に入れると蓋がぴっちり閉まりません。それが嫌でなければ効果自体はあるのでいいと思います。
でも柔らかい毛にはあまり効果がないみたいです。

・44歳女性……中学生の娘と一緒に使っています
40代女性

中学生の娘が「脱毛したい」と言ったので早いかな、と思いつつも私自身の脱毛とフェイシャルができるので思い切ってケノンを購入しました。
親子ともに毛深いのが悩みでしたが、カミソリで剃らせるよりは安全だし肌にも優しいので買ってよかったと思います。親子で使えば経済的ですしね。何より娘が肌トラブルなく自己処理できるので安心しています。

熊田さん熊田さん

:へぇ~ケノンの光脱毛ってエステと同じ技術を使ってるんだ……
確かに家で脱毛できたらお金もかからないし、人に見せられない部分もできる。親子や家族で使う人も多いのね~
あとエステとか通わなくていいから勧誘の心配もない、か。
あ、毛無さんごめんなさい!

毛無さん毛無さん

いいの~エステではよく「勧誘はしません」って言うけど、
実際お得なキャンペーンやセットプランはご案内しちゃうから。
実は私、見た感じで断れなさそうな人には必ず推してたかな……

熊田さん熊田さん

そうなんだ……やっぱりケノンにしようかな(笑)
でも家庭用だし光脱毛の効果は薄いんじゃない?

毛無さん毛無さん

それがそうでもないのよ!
まず、ケノンはカートリッジを交換して繰り返し使えるの。
しかもこのカートリッジ、初めて見てビックリしたわ。
ケノンのカートリッジは4種類あるんだけど、この照射面積が一番大きいサイズのがその……エステにある機械と同じくらいのサイズなの。

熊田さん熊田さん

え?エステのってチラシでよく見るあの大きいやつ?
洗濯機くらいの大きい機械からコード引っ張ってバチッ!とやるような?

毛無さん毛無さん

うーんそこまでバチッ!とはしないけどね。
まあ確かにそういう機械あるわね。でもあれ大きいのは機械だけよ。
実はあの中身は冷却装置、もちろんそれだけじゃないけどね。
実際に肌に当たる部分なんて縦1㎝横5㎝くらいなの。

熊田さん熊田さん

え?これくらいの、これだけ……小さくない?

毛無さん毛無さん

そう!ビックリしたでしょ(笑)
そこへいくとケノンのカートリッジはすごいわよ。何てったって一番大きいサイズ、これは「エクストララージ」っていうんだけど、この面積が9.25㎠。だからそれの約1.5倍?

熊田さん熊田さん

すごーい!それだけあったら脱毛進みそう~
あ、でも効果的に光を当てるなら面積よりも強さが必要じゃない?

毛無さん毛無さん

そうそう!よくぞ訊いてくれました!はいここ見て。

熊田さん熊田さん

「ストロングカートリッジ」髭・剛毛用のカートリッジ?
ケノンに髭用なんてあるの?あ、これ照射面積小さいんだ~

毛無さん毛無さん

このストロングカートリッジ少し小さいでしょ?
でもこれ本当にケノンで使える髭用に開発されたものなの。
あえて照射面積を小さくすることで光を一点に集中させた、レーザーのような性質を持たせようとしたのね。実際に青髭がなくなった男性もいるみたいよ。

【ケノンで髭脱毛に挑んだ男たち……それぞれの体験談】


髭は体毛の中で比較的伸びるスピードが早いものです。その速度は一日平均0.38㎜。朝に剃った髭が夕方にはうっすら生えてくるというのは不思議なことではありません。しかも男性の皮膚はホルモンの影響で分厚く、しかも脂っぽくなっているため伸びやすい体毛と相まって不潔な印象を与えます。
かといってカミソリで毎日剃るのは肌を傷めるし、脱毛クリームも剛毛には全く効果がない。エステに行くのも「ブサイクのくせに」とか思われないか気になって結局行くのが億劫に。そもそも仕事で通い続けられない……

そんな男性たちがケノンで髭脱毛にチャレンジしました。その体験談です。

【すねもあそこもギャランドゥも濃い20代】
20代男性

ケノンを買ったきっかけは毎日髭を剃るのがめんどくさいと思ったからです。朝剃ると夕方にはジョリジョリになるのが嫌で、医療脱毛も考えましたが、ネットで調べて10万から20万最低でもかかると知ってあきらめました(笑)しかも1回では効果がないし、予約も思うように取れないと聞いたのでもっと他に方法を探していたら検索でケノンを見つけて購入。エステよりも安いし、自宅で髭が脱毛できるなら経済的でいいかなって。

実際にはストロングカートリッジと、ラージカートリッジを使って脱毛しました。1回のショット数は口周りで10ショット、頬で15くらい、あごで5~10くらいですね。ちなみに髭脱毛なら小回りの利くストロングカートリッジを使って連射モードではなく、「ワンショットモード」がいいです。
髭は剛毛なのでよほど肌が弱くない限りそっちがいいんじゃないですかね。連射だとどうしても1回あたりのパワーが弱まるみたいですよ。頻度は週1で、レベルは6~10がいいみたいです。けっこう痛いんですけど、今のところ肌に影響なさそうなので続けてみています。
効果は正直まだ実感がないんですが、1か月目でなんとなくあごの感触がなめらかになった気がします。もう少し続けてみようと思います。

あと鼻の下と唇周辺は痛いですよ。これはケノンどうこうではなく、人体の構造上神経がその辺りに密集しているから仕方ないらしいです……それからとにかく冷やすのを忘れないでください。髭が濃いせいか光が効くんでしょうね、冷やさないと本当に痛いです。あと光がけっこう眩しいのでサングラス必須です。これ実はケノン買ったら付属品でついてきたんですよ。

それから……ここだけの話、Oラインとかもやってる人多いみたいですよ。粘膜の近くだから本当に自己責任でお願いしたいんですが、全身鏡の前でやれば案外一人でもできるらしいです。こっちは意外と痛みは少ないらしいので正直気になってます(笑)ちょっとこのあたり確認しないとですね。

【焦げ臭いニオイに戦々恐々する30代】
30代男性

髭を剃るのは確かに面倒だけど、まずエステってどうよ?と思ったんですよ。よくよく調べたら永久脱毛を保証するわけではないし、かといって医療レーザー脱毛?あれもリスク高いじゃないですか。
で、同じような効果なら脱毛器でいいかと思って結局ケノンにしたんですよ。

まあ自分も朝剃って夕方生えてくる系なんで時間かかるかと思って覚悟していたんですがね、1か月ちょっと使ってみてふと伸ばしてみたんですよ。1か月脱毛してみた髭がどのくらい再生するのかなと。
そうしたら生えるには生えるけど鼻の下がほとんど生えてこなかったんですよね!10日間伸ばしたにもかかわらずです。あと密度がかなり薄くなったかな、と。手触りがツルツルしてきたのが嬉しくて毎日触ってますよ(笑)

ただね……ケノン使って髭脱毛してるとなんか焦げ臭いニオイがするんですよ。なにこれ?火傷するんじゃない?絶対焦げてるでしょと思ってとりあえずコールセンターに問い合わせたんです。
結果は「毛に含まれるたんぱく質が熱に反応しているだけ」なんだそうです。それを世間では「焦げてる」というのでは?とツッコミ入れそうになったけど、とりあえずこのまま使って大丈夫と言われたし今のところトラブルもないので、そこだけは慣れるまで我慢ですね。

ちなみに自分は週1でレベル7くらいでやっています。やっぱりストロングカートリッジでショット数は口周りに10ショット、連射モードでやってます。本当はワンショットが良いらしいけど、もともとカミソリ負けするから肌に悪そうだなぁと思って。それから朝に脱毛するのが効果出やすいらしいので朝やってます。夜とどう違うのか分からないけどまた実験してみようかな(笑)

熊田さん熊田さん

なるほど(笑)同じ力でも面積が小さいほど圧が大きくなる。
物理の法則ね。それを光脱毛に使ったのか~
確かに今までの話でも毛深い人、剛毛の人が多かったしね。
しかもこれ、出力を10段階で切り替えられるの?
低いレベルで少しずつやれば肌にも優しそうだし……
ね、他にもっとエステとかとの違いある?

毛無さん毛無さん

あるわよ~ついでだから他社製品とも比べてみてぇ~

熊田さん熊田さん

毛無さん、楽しそう……(笑)

【ケノン以外の他社製品はどんな仕組みで脱毛するの?】


一般的に効果が高いと言われる脱毛方式は光脱毛(フラッシュ脱毛)か家庭用のレーザー式です。この2種類が毛根に働きかけて弱体化させる効果が髙うようです。しかし色んな製品と比較をしたいもの。ここで簡単にケノン以外の代表的な家庭用脱毛器について紹介・比較してみましょう。ケノン以外の製品は家電量販店でも手に入るものですが、それぞれ脱毛方式が違います。

  • 文字通り力で毛を抜く……毛抜き式

その名の通り物理的に毛を抜くタイプの脱毛器で、「きれいなお姉さん」のCMで一世を風靡したP社の製品が代表的です。同製品の影響で知名度が高く、特別な技術が使われていないせいか比較的安価で手に入ります。そのかわりに性質上痛いのと、埋没毛が増える恐れがあるのがデメリットです。

  • 表面に出ている毛を焼き切る……サーミコン式

表皮に出ている毛を熱で焼くタイプの脱毛器ですが、毛根に働きかけるわけではないので脱毛効果はなく、どちらかというと除毛に近いでしょう。携帯電話のような形でとサイズで使いやすいY社の製品が代表的です。ワイヤーに触れた毛だけを焼くので肌を傷めにくく、ちょっと伸びた毛をさっと応急処置的に焼くのには適しているでしょう。

  • ケノンにもついている……高周波・超音波脱毛器

ピンセット型の器具で毛をつまみ、器具を通して毛に高周波や超音波を伝えることで毛にダメージを与えるものです。ケノンの付属品である眉毛用の脱毛器がこのタイプにあたります。

  • 家庭用に出力を弱めた……レーザー式

本来レーザー治療は医療行為ですが、家庭用に出力を弱めたものなら使ってもいいことになっています。レーザー脱毛は毛根のメラニン色素に働きかけて組織を弱めることで脱毛を促すものですが、あくまで家庭用なので永久脱毛はできません。しかし家庭用脱毛器のなかでは脱毛効果が高く、ケノンに使われている光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL)と人気を二分していました。
デメリットはレーザーポイントという性質上、照射範囲が非常に小さく、個人でやるには時間がかかることです。

※代表的な製品はT.B社のTという製品でしたが、こちらは2017年の夏に販売を中止しています。中古などで入手する場合は保証や部品などがなくなる場合があるので注意が必要です。

毛無さん毛無さん

ね、色々あるでしょう?

熊田さん熊田さん

どれも一長一短あるけど、今のところレーザー式のがほぼない?
ということは今はケノンが一番効果高いってこと?
確か毛根に効く「光脱毛」って言ってたから……

毛無さん毛無さん

うーん、事実上そういうことになるわね。
でもエステやサロンも決して悪いものではないのよ。
美容のプロが管理してくれるから色んなアドバイスが受けられるし、自分の肌に合った施術を客観的に見るから自己管理もしやすいし。

熊田さん熊田さん

なるほど……確かにそうなんだけど。
やっぱり主婦にサロン通いはきついわ。お金もだけど子どものこともあるし。それに小さい子を預けてエステなんてなかなか……

毛無さん毛無さん

そうね、正直予約もとりにくいし、安いものではないから。
それにサロンの脱毛は医療行為ではないと言ったでしょう?
だから放っておくとまた生えてくるのよ。

熊田さん熊田さん

それなら脱毛器でいいわ。
色々教えてもらってやっぱりケノンがいちばん良さそうだし。
でも……本当に私に合うのかな?

毛無さん毛無さん

これ見て。この条件に合っていればほぼ大丈夫よ。
気になったら販売会社に確認するといいわ。

【ケノンで脱毛するのに向いている人・いない人】


家庭で好きな時間に脱毛ができるケノンは人気商品です。しかし高額な商品であるため、人気があるからといって安易に購入するのは良くありません。
そこでケノン購入に向いている人・いない人・購入した際の注意点を簡単にまとめました。

【ケノンの購入・使用に向いている人】

  • お金をかけずに脱毛がしたい人
  • 保冷や保湿など肌の自己管理ができる人
  • 人に見せるのが恥ずかしい部分を脱毛したい人
  • 気長にコツコツ脱毛に取り組める人
  • エステや脱毛サロン・クリニックに通えない人
  • 自分の好きなタイミングで脱毛したい人

【ケノンの使用を勧められない人】

  • お金や時間をかけてもプロの施術で安心したい人
  • 肌トラブルについての補償を求める人
  • ※ケノンでの肌トラブルは今のところ0件なため保障制度がないようです。
    ただし万が一何か異常を感じたらすぐに使用中止し、連絡してください。

  • 背中の脱毛をしたい人(手伝ってくれる人がいない場合)
  • 極度のめんどくさがり(ケノンは続けることで効果を発揮します)
  • 色黒・日焼けしている人・白髪の多い人
【ケノン使用時の注意点……取扱説明書を読んだうえで行ってください】

  • 使用前後に保冷・保湿をしてください。

脱毛時は皮膚が敏感になっているため乾燥したりダメージを受けやすくなっています。

  • 使用前に余分な毛を剃ってください。

効率よく安全に脱毛効果の高い光を通すためです。

  • ほくろがある場合は白いテープなどで隠してください。

光脱毛の性質上、メラニン色素の多い部分に光が当たると肌を傷めることがあります。

  • 脱毛中は日焼けを避けてください。

またメラニン色素のない白髪の脱毛はできません。
(上記と同様の理由です)

熊田さん熊田さん

続けられるかは心配だけど……
自分のペースでやればいいなら大丈夫かな。

毛無さん毛無さん

私も最初は心配だったけど大丈夫。
それに使っていくうちに毛が抜けていくから使う頻度も少なくなるし。

熊田さん熊田さん

そうなんだ~それなら安心。
それに旦那にも使えるしね。子供にはまだ早いけど……
でもこういう商品があるって分かるといいわよね。
私が子供のころは毛なんて剃らせてくれなかったし、毛深いの絶対あの子に遺伝してるからいじめられると思って心配してたの。

毛無さん毛無さん

うんうん、知るって大事よね~
ケノンもそうだし「こういうのがある」って分かるだけでも。

熊田さん熊田さん

毛無さんありがとう!私これ買って試してみる!

毛無さん毛無さん

わぁ~効果出てきたら見せてね!

熊田さん熊田さん

うん(笑)よかったらまた色々教えてね!じゃあまたね!

【ところで……ケノンはどこで買えるの?】


偶然出会った毛無さんに色々教えてもらい、ケノンを買う気になった熊田さん。しかしケノンは店頭での販売をしていません。
楽天市場などのショッピングサイトやネット上でも購入可能ですが、購入元によって特典やセールなどがあるためできればお得に買いたいもの。
では実際にどこで買うのがいいのでしょうか?

【ケノンは店頭販売をしていません!】


ケノンは部品からすべて長野県にある自社の工場で生産しています。つまり完全なるMADE IN JAPAN。近頃では土地や人件費が安いアジア諸国などに工場を置き、大量生産・大量販売している企業がほとんどですが、日本製で原価の高いケノンの場合は小売店を通すとマージンが発生して高額になります。それを避けてお客様に適切な価格で提供するために、ケノンはインターネットでの販売しかしていません。ケノンは以下のルートで入手できますが、それぞれ特典やサービス内容が少しずつ異なります。

1・ヤフオクなどのオークション・フリマサイト

こちらは他人が使った・もしくは購入したけれど未使用のケノンを中古で販売または出品しているサイトです。ヤフオクのほかにメルカリ・Amazonマーケットプレイスといったサイトも挙げられます。

こういったサイトはあくまで中古品としての扱いなので、ケノン本体価格だけで見ると3万円台から7万円前後と安くは手に入りますが、付属品がつくか否かは出品者の都合によりますし当然何の特典もありません。

さらにもっと悪いことがあります。交換用のカートリッジが購入できないことです。ケノンは購入者を管理するためにケノン本体にシリアルナンバーが振られています。このナンバーがあるため実際の購入者でないとカートリッジが追加購入できず、数万円払ったのに使い捨てで終わってしまうということがあります。まさに「安物買いの銭失い」になるわけです。

また送料についても出品者の裁量によるので、取引が始まるまで分からないという不透明な部分も後から出てくることが考えられます。
取り引きを巡ってのトラブルになる恐れも否定できませんが、他人がどのような状況で使ったか分からない脱毛器をとにかく安く手に入れたい場合にはいいのかも知れません。

2・yahoo!ショッピング

yahoo!ショッピングも楽天同様にエムロックの正規店(エムロックYahoo!店)があります。こちらも正規店のため送料無料でアフターサービスも完備、価格も69,800円です。また付属品はカートリッジ3つ(内容は時期によって異なる場合があります)とVラインシェーバー・専用ポーチがつきます。
また本体と同時購入することでカートリッジが値引きになったり、5,500円本体価格から値引きになる場合があります。さらにケノンを買うことでTポイントカードが溜まり、買い物にも使えます。

3・Amazon

Amazonにもケノンの正規店があります。こちらは本体価格64,800円と少し安いですが、通常9,800円する付属品のカートリッジが1つしかついてこないことを考えるとお得感は若干薄いかも知れません。
アフターサービスはありますが、代引きの際は手数料324円がかかります。またAmazonのポイント対象ではないのでこちらでケノンを購入してもポイントは溜まりません。

4・楽天市場

楽天市場にはエムロックの楽天市場店があります。この店舗は6年連続でショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。こちらの店舗はケノン販売の正規店なので送料無料、アフターサポートもあります。
また本体価格は2017年10月現在69,800円。楽天のポイントが溜まりますしたまったポイントをケノンの購入に充てることも可能です。
付属品はラージ・エクストララージ各サイズのカートリッジ計2つと眉毛脱毛器です。また本体と同時購入することでカートリッジが値引きになったり、本体価格が値引きになる場合があります。さらに楽天でケノンを購入すると15%のポイントバックがあるので10,470円分お得になります。

5・エムロック公式サイト

ケノンを購入するにはエムロックの正規店で買った方がお得です。なぜなら正規店は送料無料(北海道・沖縄・離島もです!)・代引き手数料無料・アフターサービス付き・おまけの付属品つきという特典があります。
この特典はそれぞれの正規店によって内容が異なります。ではいつ・どこで内容を確認すればいいのでしょうか?公式サイトです。

もちろん他の正規店でも特典や値引きのサービスはありますが、特に公式サイトでは特典が多いのが特徴です。さらにエムロックの公式サイトでは突発的にセールやキャンペーンを行っています。その際には一つ9,800円するカートリッジを複数つけたり、数千円のクーポン券をつけたりすることがあるので実質もっとお得になります。

そんなキャンペーンがいつ行われるかを知るには、やはりエムロックの公式サイトを確かめた方がいいでしょう。

ケノンの特典付きキャンペーンには3つパターンがあると言われています。
まず本体にカートリッジ3個がつく標準的なもの、こちらは本体価格69,990円に値引きクーポンが付くパターンです。その際の値引き額は3,500円程度が多いようです。ですからこの場合69,990円-3,500円なので、実質66,490円でケノンが購入できることになります。これが「標準構成」と言われています。

2つ目は、標準構成+クーポンでの値引きではなく、カートリッジが1個おまけでつくものです。この場合本体価格は69,990円ですが、例えば美顔カートリッジ3,900円がついた場合は実質クーポンよりもお得に購入できることになります。3つ目は標準構成にクーポンと、シェーバーなどのアクセサリー類が付属でついてくる場合です。この時は他のキャンペーン時よりも値引き額が少なくなることが多いようです。

※付属品の内容は時期によって変わることがあります。もっとお得にケノンを購入するためには公式サイトを確認しておくといいでしょう。

【まとめ】


これらの情報をまとめると、やはりエムロックの公式サイトから直接購入した方が付属品や特典も多いようです。
また補償サービスもあり、支払いも振り込みや代引きはもちろん、クレジットカードやコンビニ後払いなども様々な支払方法が可能なので便利です。
また公式サイトには携帯電話やスマートフォンからでもかけられるフリーコールがあるので注文や問い合わせもでき、また24時間対応のメールもあるので困ったときにすぐ連絡できます。